☆クラブ風景☆
ウェブページ管理によるブログです。 日記・写真の掲載など・・・。 コメントどんどんください☆彡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
卒業コンパ2017
こんにちわ、66期の米谷です。
今回は3月24日に行われた、卒業コンパについて報告します。

昼頃、シンボルゾーンにて卒業式を終えた65期の先輩方を出迎え、お祝いの花束を贈呈しました。
男子部はスーツ姿、女子部は着物姿で、卒業に相応しい、とても華やかな姿をしておられました。
部員たちは先輩方と記念写真を撮影するなど、楽しいひと時を過ごします・・・
そして夜になり、赤鬼にて卒業コンパが始まりました。
コンパが始まるや否や、先輩後輩交えてのコールが頻繁に行われました。
最近コールの光景を見なかったので、久々に見れて大変うれしく思います。
そのあとの二次会でのカラオケでは部員全体で卒業ソングを大合唱するなど大いに盛り上がりました。
そして最後に全体で記念写真を撮り、一日を終えました。

この卒業式の日はまさに感動の一日でした。
飲み会では談笑しあいコールを掛け合い、カラオケではお互い肩を組んで熱唱をしたりと、最高に楽しむことができ、すがすがしく先輩方をお見送りができたと思います。
今思い返しても、楽しかった思い出が鮮明によみがえってきます。
本当によい一日でした。

さて、いつの間にか6月上旬になっていて(申し訳ありません)、かなり遅めのお別れの挨拶になりますが・・・
65期の先輩方は技だけでなく、様々な事を教えてくださいました。
現在合気道部では新入部員が入り、良い雰囲気で稽古に励んでいます。
それも先輩方が合気道部を支えてくださったおかげです。
もし時間があれば、是非部活に遊びにいらしてください。
いつでもお待ちしております。
いままで本当にお世話になりました。
そして、ありがとうございました。

それでは今回はこれにて失礼します。
最後までお付き合いいただきありがとうございました。
スポンサーサイト
春合宿2017
ご無沙汰しております。
66期の米谷です。
更新が遅れてしまいまして申し訳ありません。
今回は3月10~17日に春合宿の報告をさせていただきます。

初日、今年は例年と違い兵庫県の「みやま荘」さんへ向かいました。
みやま荘のあたり一帯は一面雪景色で、それを目の当たりにした部員たちは心が躍っていたかのように感じます。
私たちにとって雪はなじみないですからね。
さらにその日の夕食は、しょっぱなからすき焼きという豪華っぷり。
今までこのような贅沢な一日目はなかったんじゃないでしょうか(笑)

二日目、この日から本格的な稽古が始まります。稽古は熊谷師範に主導をしていただきました。
そして辛いことに、雪国の気温のせいで畳がものすごく冷えてました。凍傷がおきるぐらい。
初日の夢の雪国が、悪夢の雪国と変わりましたね、はい。
しかしそれでも部員たちは一生懸命稽古に励んでいました。
今合宿の稽古はとても精神を鍛えられるものだったと思います。
この日の夜は新歓のミーティングを行いました。
ちなみにこの記事を書いてるときには既に新歓は終了してます(更新が遅いからですねスイマセン)
結果は後ほど報告します。お楽しみに。

三日目、このころから気の触れた部員がちらほら増えていきます(バナナを犬食いする奴とか)。
またこの日から熊谷師範に代わり飯尾師範に主導をしていただくことになります。
飯尾師範の稽古は夏合宿以来で、教えていただく技にはとても新鮮味を感じました。

四日目、まず朝には男女別でランニングを行い、男子部で恒例の今年の抱負を叫ぶ行事を行いました。
後輩たちはみなユニークな抱負を掲げており、私はとても感心しました。
新しい後輩が入ってくることですし、皆さん頑張ってください。
そして、昼からは生野銀山と城崎温泉を観光しました。
部員たちは暖かい湯船につかり、ここ数日で疲労がたまった体を癒すことができました。
温泉卵などのご当地グルメも堪能し、とても満足できたんじゃないでしょうか。
またこの日の夜は役職交代が行われ、68期にとって初めての役職が任命されました。

五日目、審査日が近づいてきたため、この日の夜から自主練が行われることになりました。
みんなの真剣度がひしひしと伝わってきます。
ちなみにこの時の僕は、自分のカバンに腐ったバナナがへばりついていてメッチャ凹んでました泣。

六日目、この日は審査の前日ということで65期の先輩方が駆けつけてくれました。
久々にお会いできたことのうれしさと、もうすぐ卒業されることの切なさがこみ上げてきます…。
しかしそれを心の中に収めながら、部員たちは審査に向けてラストスパートをかけていきます。

七日目、ついに審査日当日となり、後輩たちが今までの成果を披露しました。
一回生の技は、入部当初とは全くの別物で、その成長ぶりにとても感動しました。
二回生の技は、まさに初段にふさわしく、力強く美しかった印象でした。
後輩の技をみてると、もう僕を追い越しそうに(いやもうすでに追い越してるように)感じ、とても焦りを感じてしまいます・・・。
僕も夏合宿の二段審査頑張らないと...。
その夜、コンパが行われましたが、みんな疲れを忘れたかのように大盛り上がりでした。
やっぱりビールを見ると疲れが吹き飛びますね。いやほんとに。
そのあとの二次会も、ビデオ鑑賞する人や談笑する人などそれぞれ思い思いに二次会を楽しんでいました。

最終日、部員たちは道場の掃除や荷造りなど後片付けをします。
幹部はというと雪原をはだしで走り回るなど、あほなことをしてはしゃいでました(笑)
まあ僕もそのうちの一人ですが(^^;)
そしてみやま荘の宿主にお礼を申し上げて、部員たちは大阪・和歌山へと帰っていきました。
これで春合宿は無事終えることができました。

私の今回の春合宿の感想はというと、とにかく楽しかったです。
やはりみやま荘が部員全員にとって訪れた場所だったのか、みんな楽しそうに過ごしていました。
この春合宿は66期にとって最後の春合宿だったんですが、今までの合宿で一番楽しかったです。
また68期は3級、67期は初段の獲得、おめでとうございます。
皆さんの技は、次に入る新入生にとって見本になるであろうと思います。
先輩としての自信をもって次の後輩たちを育ててあげてください。
お疲れさまでした。

以上で報告を終わります。
長文になってしまい申し訳ありません。
最後までお付き合いいただきありがとうございました。
お別れ稽古&追い出しコンパ
こんにちは、66期の米谷です。
今回は3月4日に行われたお別れ稽古と追い出しコンパについて報告します。

この日、まず初めに柴原先輩・塚本先輩によるお別れ稽古が行われました。
65期の先輩方と久しく稽古していなかったせいか部員たち皆が和気あいあいと楽しんでいたように感じます。
また学生生活で最後の学内道場となるためか、先輩方の寂しそうな表情も度々垣間見えました。
やっぱり別れというのはどんな時でも寂しくなるものですね・・・。
僕がその時になるとどんな心境になるだろうかと色々想像してしまいます。

稽古が終わった後、例年通り「赤鬼」にて追い出しコンパが行われました。
恒例の卒業アルバムには先輩方の似顔絵を飾らせていただきました。
皆さんがなかなか良いリアクションをしてくれ、先輩方も喜んでらしたので、副務の僕としてはホっとしてます。
(ただ副務の画力に限界があり、あまり似なかった先輩もいらっしゃいました・・・。本当に申し訳ありません。)
その後も先輩後輩が談笑しあい、宴は大いに盛り上がりました。
その後二次会でカラオケに行き、そこでも部員たちは楽しみふけました。
この日は部員たちにとって心地よい日になったかと思います。

報告は以上となります。
65期の先輩方と触れ合う機会も残り少なくなってしまいました。
しかし正直いうと僕はまだその実感が湧いてきません。(僕だけですかね・・・?やっぱり僕は異常なんだろうか・・・)
このままだと本当のお別れの時にもっとこうすればよかったとか後悔してしまうと思います・・・。
そうならないためにも、これからの先輩方と過ごす時間を大切にしていきたいと思います。

今回はこれにて失礼します。
最後までお付き合いいただきありがとうございました。

OB総会(気和会総会)
ご無沙汰しております、66期の米谷です。
今回は2月18日に行われたOB総会について報告します。

この日はまずはじめに、12時から飯尾師範主導の稽古が行われました。
先輩方の技を肌に触れて、現役生は良い刺激を感じたかと思います。

稽古のあとは、先輩方と現役生による総会が開かれました。
会計報告などに加え、周年行事や本部道場について熱い議論が交わされました。
この話し合いは、我ら合気道部がさらなる発展をするためには必要不可欠なものだったと思います。

またその日の夜には先輩方と現役生との懇親会が行われました。
途中で発表された近況報告では先輩方の普段聞けないお話を聞かせていただきました。
最後には全員で部歌・寮歌を合唱し、この日の催しごとを締めくくりました。

報告は以上となります。
気和会総会に参加していただいた先輩方からは貴重なご意見をたくさんいただきました。
本当にありがとうございました。
これからも和歌山大学合気道部・女子合気道部をよろしくお願いします。

今回はこれにて失礼します。
最後までお付き合いいただきありがとうございました。
納会旅行
こんにちは、66期の米谷です。
今回は12月10・11日に行われた納会旅行について報告します。

一日目は兵庫県の南京町周辺と須磨水族館を観光しました。
この日はとても天気が良く、まさに観光日和だったと思います。
僕は同期とポートタウン周辺をねり歩いたり、中華街で瓶ビールを片手に屋台の料理を食べ歩いたりと、神戸を思う存分楽しむことができました。
そのあとの須磨水族館では初めてイルカショーを鑑賞しました。しかもその最中、我らが女子部主将が観客席の前でイルカの餌やりを体験するという珍事もありました。うらやましいなあ。
また個人的にラッコの餌やりショーも印象的でした。めちゃかわいかった。もう生涯ラッコの飼育員でもいい気がする・・・。
夜になって恒例の宴会も開催されました。後輩たちも体を張った大芸を披露し、宴は大いに盛り上がりました。毎度お疲れ様ですm(_ _)m次の二次会も夜中まで楽しんで、部員たちは眠りにつきました。

二日目はひらかたパークへ遊びに行きました。
全体的に子供向けの施設が多いためか家族で来園してしている人が多かったです。
僕はかなり酔いやすく絶叫系(子ども向けでさえ)を拒絶してしまうんですが、同期に無理やり乗せられまくったせいもあり慣れてしまいました。ありがたいようなそうでもないような・・・。ただ他の施設はとても魅力的だったので、総合的にひらパーは楽しかったです。

以上で報告を終わります。
今回の納会旅行を企画してくれた67期の皆さん、ありがとうございました。
行事続きで忙しかったかと思います。ただその分、部員たちの笑顔がより増えたんじゃないかと感じます。
本当にお疲れ様でした。
さて年末にはいりまして、今回の記事が今年最後となります。
来年はもっと文章が上手くなるように、そして更新も早く済ますように(^^;)心がけたいと思います。
それではこれで失礼します。
最後までお付き合いいただきありがとうございました。よいお年を!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。